2016年7月18日月曜日

D&D5 版 Sage Advise 20160718

2016 年 7 月 18 日にウィザーズ社のサイトで公開された Sage Advise「 ANSWERS: JULY 2016」の抄訳です。前回同様質疑の数がかなり多いです。

● CLASS FEATURES

Q1: バーバリアンの Reckless Attack を行なった後、バーバリアンに対する攻撃に有利が付くとありますが、それはバーバリアンが攻撃した相手からのみですか。それとも全員からですか?

全員からです。

Q2: クレリックの Destructive Wrath の特徴は、ダメージの一部が Lightning か Thunder であればダメージ全体が最大化されますか?

されません。ダメージのうち属性が Lightning と Thunder のものだけです。

Q3: 2 つの Fighting Style を持っているファイターが、それらを同時に起動する事は可能ですか?

はい。ただしその 2 つの Fighting Style の利益が排他的な場合は除きます。例えば Dueling と Great Weapon Fighting がこれに該当します。

Q4: Way of Shadow のモンクが使った Silence は Dispel 可能ですか?

はい。呪文はそのソースに限らず、呪文の標準ルールに従います。その特徴 (ここで言えば Way of SHadow) の中で呪文の標準ルールに反する説明がされている場合は別です。

Q5: モンクの Open Hand Technique では L サイズよりも大きい相手を伏せに出来ますか。

はい。

Q6: パラディンの Divine Sense にティーフリングは反応しますか?

しません。ティーフリングは Humanoid であり Fiend ではありません。

Q7: ローグの Assassinate に関連して質問します。サプライズされたクリーチャはいつサプライズ状態でなくなるのでしょうか?

サプライズされたクリーチャの最初のターンが終了した時にサプライズ状態でなくなります。

Q8: ソーサラーが Verbal と Somatic の要素しかない呪文に対して Subtle Spell の Metamagic を使った時、この呪文に対して Counterspell は出来ますか。

いいえ。何故ならソーサラーが呪文を行使している様子が全く見えないからです。

● EQUIPMENT

Q9: Heavy Armor は敏捷力のセービングスローや隠れ身以外の能力値判定に悪影響を及ぼしますか?

もしあなたが Heaby Armor の Proficiency を持っているのであれば、隠れ身以外には影響を与えません。

● MULTICLASSING

Q10: 一時的な方法で能力値を上昇させたりして、マルチクラスの条件を満たす事は出来ますか?

できません。

Q11: バーバリアン/ クレリックのマルチクラスのキャラクタが、Rage する前に Spritual Weapon の呪文を使ったとして、Rage した後もこの Spritual Weapon で攻撃出来ますか?

はい。バーバリアンは Rage 中は集中を必要とする行為は出来ませんが、Spiritual Weapon は Concentration 不要の呪文です。

Q12: バーバリアン/ ファイター (バトルマスター) のマルチクラスキャラクタは、Rage 中に Maneuver を使えますか?

はい。

● FEATS

Q13: Elemental Adept の特技を複数回取得する事は可能ですか?

はい。これは PHB で唯一複数回取得可能は特技です。

Q14: Tough の特技は、ドルイドがワイルドシェイプした状態でも効果を発揮しますか。

いいえ。

● ABILITY CHECKS

Q15: 能力値判定はクリティカルしますか? [訳注、出目が 20 だった場合の事]

いいえ。

Q16: 能力値判定で出目 1 は自動失敗ですか?

いいえ。

● ADVENTURING

Q17: 例えば Intellect Devourer によって知力をゼロにされた場合、どうやれば能力値は元に戻りますか?

Greater Restoration の呪文で直ります。

● COMBAT

Q18: クレリックの Wrath of the Storm (Tempest Domain) やバトルマスターの Riposte で、Grapple や Shove は可能ですか。

いいえ。

Q19: 何か待機アクションを宣言した状態にあるとします。その時宣言した待機アクションを放棄すれば機会攻撃をする事はできますか。

はい。

Q20: ウィザードが、サプライズした相手に対して Fireball を打った時、セーヴィングスローに不利は付きますか。

つきません。

Q21: ネットの攻撃ってどうあっても不利が発生しませんか?

はい発生します。何かあなたが特殊な能力を持っているのでなければ。

● SPELLCASTING

Q22: 術者が Shatter のような呪文を打つ時、味方だけ最小ダメージにしたりする事は出来ますか。

できません。

Q23: 接触呪文は Melee attack と考えられますか?

呪文の説明に Attack と書かれていなければ Melee Attack にはなりません。

Q24: 元々 Concentration が不要な呪文を Ritual として行使する時に Concentration が必要になりますか?

Ritual として Casting している最中は Concentration が必要ですが、一旦 Cast した後から効果時間が終わるまでの間は、呪文の効果時間の所に Concentration が必要か不要か書かれている通りになります。

Q25: 永続する呪文の効果は Dispel 可能ですか?

はい。

Q26: 術者は呪文を新しく習得する時に、通常の呪文と Ritual 版を別に習得する必要がありますか?

いいえ。

● SPECIFIC SPELLS

Q27: Disintegrate で HP がゼロになったハーフオークは、Relentless Endurance の効果で灰燼と化すのを防ぐ事が出来ますか。

できません。

Q28: ワイルドシェイプしたドルイドが Disintegrate で HP がゼロになった時、どうなりますか? 単に人間の姿に戻るだけ?

灰燼と化します。

Q29: Hero's Feast の呪文で得られる毒への完全耐性はダメージのみですか。それとも Poisoned の状態にも完全耐性ですか?

両方に対して完全耐性を得ます。

Q30: Minor Illusion の呪文で霧の雲を発生させる事は出来ますか。

できません。

0 件のコメント:

コメントを投稿